2019年04月03日

清洲橋醸造場 Into the Pitが…

清洲橋醸造場(東京都)
・Into the Pit Alc. 5.4%🆕

隅田川ブルーイング(東京都)
・香るヴァイツェン Alc. 5%

信州オラホビール(長野県)
・アンバーエール Alc. 5%

スワンレイクビール(新潟県)
・#B-IPA Alc. 7%

Y.MARKET BREWING(愛知県)
・Another Sky Pale Ale -アナザースカイペールエール- Alc. 5%


先日途中より開栓致しました。
初めてWest Coast IPAを飲んだ時の感覚って覚えてますか?当時の衝撃を思い出させるような、ライブ会場でモッシュピット(モッシュの概略はロック系のライブ会場で見られる密集した状態で行われる激しい「押し競饅頭」の様な状態で、大規模な「押し競饅頭」が発生した場所をモッシュピットと呼ぶ様です。)に飛び込んでいくような激しさと爽快感をイメージしてInto the Pit は造られました。色味からは想像しにくいボディの軽さは見た目を裏切るようなモッシュピット特有の浮遊感をイメージしており、最後までじんじんと続く苦味はモッシュピット後に残る体の痛みのよう・・・。カスケード由来のグレープフルーツの皮を食べた時のような苦味に、他数種類のアロマが複雑に絡み合いライブ会場のカオスな雰囲気を味わえる一杯となっています。一度モッシュピットに入り込むと抜け出せない・・・覚悟を持って飛び込みましょう!
なんか、省略すると分かりにくくなるので商品説明を全部載せましたがシャープな苦みのレッドIPAです(笑)。

本日の限定メニュー


まる麦特製 ガパオライス 850円

金沢で買ってきた「いしる」をナンプラーの代わりに使ってみました(笑)。

※前日までのご予約で17時OPENへの対応は可能です。

※お店が狭いため5名様以上のご利用は前日までのご予約をお願い致します(当日飛び込みの5名様以上はお断りさせて頂いております)。

※ビール以外のお酒類はございません。

本日もお待ちしております。
posted by チャイ@まる麦店主 at 13:35| Comment(0) | 本日のビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする